ニキビできやすい系敏感肌の私がジプシー卒業できたクレンジング紹介

Wellness

 

メイクをするようになってから約十数年、少なくとも50種類以上の製品を試してきて、最近になってやっと自分のベストなクレンジングを見つけることができました。

 

合わない製品を使うとすぐに肌が荒れてしまう、かつ面倒くさがりな私のような人に紹介したい。

 

・肌トラブルを引き起こさない(何より重要)

・ちゃんとメイクが落ちる

・もったいぶらずに毎日使える

・どこでも買える

こういうクレンジングを探している人の参考になれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

おすすめ①菊正宗 Rice Made+(ライスメイドプラス) マイルドクレンジングオイル

 
早速ですが、ジプシー卒業に導いてくれた愛用品はこちらです。
 

オイルだけどある程度さらっとしつつ、使用中も使用後も違和感がなく、メイクも落ちて、肌の状態に悪影響を及ぼさず、高くないのでドラッグストアで手軽に買える!

という、個人的に求める条件が揃っているものです。

 
肌に優しいと言われるミルクやジェルのクレンジングを使って失敗(洗浄力が弱すぎると角栓が詰まってすぐニキビが発生する)して、オイルクレンジング(※油脂系のもの。下に動画を載せます)が自分にとってのベストだとわかりました。
 

 

おすすめ②スチームクリーム クレンジングバーム

 
これも大好きで、たまに使っています。
 


 

ラベンダーっぽいナチュラル系の香りが良く、使い心地が優しくて癒やされます。

メイク落ちが穏やかなので毎日使いには適さないのですが、ときどき使っては「やっぱり良いなぁ」と実感。

缶入りのバームなので持ち運びに便利なところもポイントが高い。

ちょっとした泊まりや旅行の日は絶対持っていきます。
 
 

この2つのクレンジングに辿り着いたきっかけ

 
これまでに、オイル・バーム・ミルク・ジェル・拭き取り・泡洗顔タイプなど、種類やメーカーにかかわらず様々なクレンジングを試してきました。

でもなかなか「これだ!」というものに出会えずに、製品を変える度に肌は荒れたり回復したりと不安定でした。

30代になって「もういい加減にどうにかしたい」といろいろ調べている中で、こちらのかずのすけさんの動画に辿り着きました。

 

 
 
この2本の動画を見て、早速紹介されている製品を購入し、使ってみたらその日から良さを感じました。

赤みも出ず、ニキビもできず、毛穴も目立たなくなり、一番気にしていた角栓も小さくなったからです。

 

それで「私の肌に最適なのは油脂系クレンジングオイルだったんだ!」と一発で納得しました。

(最初に紹介した菊正宗ライスメイドのクレンジングオイルは、正確には油脂系メインにエステル系もブレンドされているらしいのですが大丈夫でした)

 


 

ちなみに、当時3回くらいリピートしていたのは動画内でも紹介されていたこちらです。

すごく気に入っていたのですが、ネットでしか購入できないため、いつの間にか離れてしまいました。

でも製品自体はとても良かったです。

 
 

まとめ

面倒くさがりで敏感肌の私がジプシー卒業したクレンジングは、

 

菊正宗 Rice Made+(ライスメイドプラス) マイルドクレンジングオイル


 
 
スチームクリーム クレンジングバーム
 


 
でした。

 
ニキビができやすいタイプの敏感肌でクレンジングジプシーの方は、上記2つのものでなくてもいいので、ぜひぜひ『油脂系クレンジングオイル』を試してみてほしいです。