トロントで行列ができるアイスクリームショップEd’s Real Scoopの人気の理由

Canada

こんにちは。甘いもの大好きなつるです。

 

トロントで大人気のアイス屋さんEd’s Real Scoopに行ってみて良かったので紹介します。本物のアイスクリームを味わいたい人にはおすすめのお店です。

 

 

Sponsored Link

Ed´s  Real  Scoopとは?

 

Ed's Real Scoop I Serving Real Treats to Toronto
Ed knows ice cream. Ed source the best quality, authentic ingredients we can find and make everything in small batches in each of our stores so we can offer you...

 

トロントで有名なアイスクリームショップ。

着々と店舗を増やし、2019年現在は4店舗を展開しているようです。

 

 

公式のインスタ

 

このように、“本物の食材で手作りすること”にこだわっています。

そのポリシーを掲げているので、店名に”Real”という言葉を入れたそうです。

 

実際に行ってみた

 

それでは早速外観から。ちなみに私が訪れたのはLeslieville店です。

 

 

歴史が感じられて良い感じでした。ちなみにここの通り、クイーンストリートウエストは雰囲気の良いお店が並んでいて歩いているだけでもワクワクします。

 

この日は夕方頃行ったのですが、列ができていて15分ほど待ってから店内に入れました。

 

ジェラートのショーケース

 

店に入ってすぐの右手の壁には大きなボードが貼られており、そこにアイスのメニューがずらーっと書かれていて、列に並んでいる間に気になるフレーバーの目星をつけておくことができます。

 

そういえばジェラートとアイスクリームの違いとは?と疑問に思っていたら、Ed’sの公式サイトに書いてありました。

“The difference between ice cream and gelato is simple. Ice cream is made with a blend of milk and cream that has more fat content, and gelato has much less fat but a little more sugar.”

アイスは牛乳とクリームのブレンドでできていて脂肪分が多く、ジェラートはアイスよりも脂肪分が少ないけどその分砂糖が多く使われている、ということらしいです。

なんとなくジェラートのほうがヘルシーなイメージだったのでちょっと驚きました。

 

と、その肝心の種類豊富なアイスクリームですが、どれも美味しそうで悩んでしまい、かつお客さんで混み合っていたのでショーケースの写真が撮れませんでした…。

ただ、ネットでメニューを拾うことができたので、後述しますね。




流れとしては、サイズとコーンorカップ、アイスの種類を決めて(テイスティングすることもできます)から伝えて、盛り付けてもらったアイスを受け取り、そのまま会計レジへ進む感じです。

 

サイズはkiddy(キッズサイズ),reguler(ノーマル),large(大)の中から、コーンはplane(よくあるパフのコーン),suger(日本のアイス・ジャイアントコーンのような厚めのコーン),waffle(お店で焼いてつくっているワッフルコーン)の中から選びます。

 

値段もそれぞれ違いましたが、店内ボードにわかりやすく表示がありました。

 

 

店内は混み合っていたにも関わらず店員さんはフレンドリーに感じ良く接客していて、こういった部分も口コミの評価の高さにつながっているようです。

 

そして最終的に私が注文したのはこちら。

 

店内に小さいですがイートインスペースもあります

 

ワッフルコーン・レギュラーサイズ・アイスは上がMaple Walnut(メープルとクルミ)で下がRaspberry and White Chocolate(ラズベリーとホワイトチョコレート)です。

 

美味しくてあっという間に食べ切ってしまいました。やはり味が上品で「良いものを食べた」という満足感がありました。

 

何人かの友人と一緒に行ったのですが、その中ではコーヒー系のアイスがとても人気でした。でも常連の子いわく「どれを食べても美味しい」とのことです。

 

 

なんと約60種類も。アイスクリームメニュー

 

ネットで見つけたメニューを載せておきます。

その数なんと約60種類。

これが毎日並ぶわけではないかもしれませんが、それにしてもすごい。

 

  1. Apple Pie
  2. Banana Split
  3. Blueberry Pie
  4. Burnt Marshmallow
  5. Callebaut Milk Chocolate
  6. Caramel Swirl Cheesecake
  7. Chocolate Orange
  8. Choc Choc Choc
  9. Chocolate
  10. Chocolate Banana
  11. Cinnamon
  12. Coffee Almond Fudge Swirl
  13. Crème Brulée
  14. Deepest Darkest Chocolate
  15. Easter Egg Hunt
  16. Ed’s Nog
  17. Honey Ginger
  18. Guinness Stout Ice Cream
  19. Key Lime
  20. Lime in D’coconut
  21. Mango Tango
  22. Crunch
  23. Mercury Espresso
  24. Pb and Jelly
  25. Pumpkin
  26. Rare to Find! – Rhubarb Strawberry
  27. Salted Caramel
  28. Strawberry Cheesecake
  29. Tahitian Vanilla Bean
  30. Coffee Beans Ice Cream
  31. Baileys and Cream
  32. Beech Fudge Brownie
  33. Bordeaux Cherry& Choc Swirl
  34. Butter Pecan
  35. Caramel Nut Bark Crunch
  36. Carrot Cake Ice Cream
  37. Choc Peanut Butter Fudge
  38. Chocolate Explosion
  39. Chocolate Hazelnut (&Grand Marnier)
  40. Choco Toffee
  41. Coffee Toffee
  42. Coffee Coffee
  43. Crème Fraiche
  44. Donatella Rocks (Haz&Choc Swirl)
  45. Egg Nog
  46. French Mint
  47. Green Tea
  48. Karamel Cream
  49. Lemon Meringue
  50. Macaroon
  51. Maple Bacon
  52. Maple Walnut
  53. Peppermint Candy
  54. Pralines and Cream
  55. Raspberry and White Chocolate
  56. Rum Raisin
  57. Strawberries and Cream
  58. Strawberry
  59. Tortoise

 

文字列を見ているだけで食べたくなってしまいます。これは目移りせざるを得ないですね。何度も足を運びたくなってしまうのも頷けます。

 

アクセス

 

 

お店はこじんまりとしていますが、外まで行列ができていることが多いのでわかりやすいかと思います。

 

ちなみに、他の2店舗はダウンタウン周辺、2017年に新しくできた店舗はエトビコにあるようです。

 

Ed's Locations I We're in your hood
We have four locations to serve you real ice cream, geloato, frozen take-home treats, and much more.

(公式サイト ロケーションのページ)

 

まとめ

 

トロントで本物の美味しいアイスクリームが食べたいときは Ed’s Real Scoop 

 

 

しかもここ、実はアイスやジェラートだけじゃなく、アイスクリームサンド(クッキーでアイスを挟んである)やミルクシェイクやチョコレート(こだわりのベルギー産)やアフォガードまで売っています。

こういったサイドメニューの中ではアイスサンドが人気らしいです。機会があればぜひお試しください。