歌詞和訳ーall the good girls go to hell/Billie Eilish

English

 

2019年3月29日発売のアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』にも収録されている“all the good girls go to hell”(すべての良い女の子はみんな地獄へ行く)を訳しました。

 

 

Sponsored Link

all the good girls go to hell

 

 

 

 

My Lucifer is lonely

Standing there, killing time

Can’t commit to anything but a crime

Peter’s on vacation, an open invitation

 

私のルシファーは孤独

そこに立って時間を潰す

犯罪以外は何も誓約することはできない

ピーターは休暇中、公の招待状

 

 

Animals, evidence

Pearly gates look more like a picket fence

Once you get inside ‘em

Got friends but can’t invite them

 

動物、証明

真珠の門はどっちかって言うと杭の柵みたい

君が一度その中に入れば

友達がいる でも招くことはできない

 

 

Hills burn in California

My turn to ignore ya

Don’t say I didn’t warn ya

 

丘はカルフォニアで燃える

私が君を無視する番

警告しなかっただなんて言わないで

 

 

All the good girls go to hell

‘Cause even God herself has enemies

 

良い子たちはみんな地獄へ行く

なぜなら神でさえ彼女自身に敵がいるのだから

 

 

And once the water starts to rise

And heaven’s out of sight

She’ll want the devil on her team

 

そして一度水が昇りはじめたら

天国は見えないところへ

彼女は仲間に悪魔がほしいと思うでしょうね

 

 

My Lucifer is lonely

Look at you needing me

You know I’m not your friend without some greenery

Walk in wearing fetters

 

私のルシファーは孤独

私を必要としている君を見てよ

君は私がいくつかの緑なくしては君の友達じゃないことを知る

足枷を身に着けて歩く

 

 

Peter should know better

Your cover up is caving in

Man is such a fool

Why are we saving him?

 

ピーターはもっとよく知るべきね

君の隠蔽は没落している

男はなんて間抜けなの

どうして私達は彼を守ってるの?

 

 

Poisoning themselves now

Begging for our help, wow!

 

今彼ら自身で中毒になって

私たちの助けを求めて、ああ!

 

 

Hills burn in California

My turn to ignore ya

Don’t say I didn’t warn ya

 

丘はカルフォニアで燃える

私が君を無視する番

警告しなかっただなんて言わないで

 

 

All the good girls go to hell

‘Cause even God herself has enemies

 

良い子たちはみんな地獄へ行く

なぜなら神でさえ彼女自身に敵がいるのだから

 

 

And once the water starts to rise

And heaven’s out of sight

She’ll want the devil on her team

 

そして一度水が昇りはじめたら

天国は見えないところへ

彼女は仲間に悪魔がほしいと思うでしょうね

 

 

My Lucifer is lonely

There’s nothing left to save now

My god is gonna owe me

There’s nothing left to save now

 

私のルシファーは孤独なの

今そこに救うものは何も残されていない

私の神は私に貸しをつくるつもり

今そこに救うものは何も残されていないわ

 

 

 

 

気になるフレーズ

 

Lucifer・・・魔王、悪魔、堕天使

kill time・・・時間をつぶす、暇をつぶす

 

commit・・・約束する、誓約する 、(罪などを)犯す

an open invitation・・・(いつでも誰でも訪れることのできる)公の招待状、(悪人・悪事など)を引き寄せる誘因

 

evidence・・・証拠、証明、証、形跡

warn・・・警告する、注意するように言う、通告する、予告する

 

out of sight・・・見えないところに、視界の外に

you owe me・・・私に貸しがある

 

 

 

解説

 

この曲には彼女の宗教に対する考えが表されているという説があります。

 

リリースされていない曲“6.8.18”の歌詞の中の

 

You made me wanna pray, but I think God is fake

(あなたは私に祈らせたいけど、私は神は偽物だと思う)

 

という一節に通ずるものがある、と海外サイトで分析されていました。

 

 

Peter’s on vacation, an open invitation

 

このピーターというのは聖ペテロのことで、天国の門を守る者とされています。

彼が休暇中で誰も門番がおらず天国へ誰でも入れる状態を示しているらしいです。

(ちなみに彼に入場を拒否されたら地獄へ行くそう)

 

an open invitation=誰でもウェルカムな招待状

 

 

Pearly gates look more like a picket fence
このPearly gates(真珠の門)というのは天国の門の別名だそう。キリスト教のいくつかの宗派による非公式な呼び名だとか。
picket fenceというのは海外の家でよく見るこの柵のこと。
彼女にとっては天国へと続く門であろうともそんなに魅力的には見えない、という解釈がなされています。
Hills burn in California
その火災規模の大きさから国家災害に指定された2018年のカルフォニアの山火事を暗示しているようです。
ゴルゴダの丘(イエス・キリストが十字架にはりつけにされて処刑されたと言われる丘)(英語での呼び名はCalvary)のことも関係しているんでしょうか。
And once the water starts to rise
これは旧約聖書の“ノア大洪水”のことを示しているのでは?と言われています。
“大洪水(だいこうずい)とはしばしば、天誅として文明を破壊するために神々によって起こされたとする神話・伝説上の洪水を指す。”
(wikipediaより引用)
You know I’m not your friend without some greenery
このsome greeneryは聖なる緑ということでしょうか。
キリスト教において緑は、
  • 冬至の祝祭を祝ったり悪霊を追い払ったりといった意味がある
  • 常緑樹の緑は枯れにくいことから永遠の命や愛のモチーフになっている
このような意味を持つそう。
こちらのサイトの解説を翻訳&参考にしました。詳しく載っていますので、気になる方はぜひ。



ハワイ生活を楽しみながら短期間で英語力アップ【Hawaii Palms English School】