歌詞和訳ーxanny/Billie Eilish

English

 

2019年のアルバム収録の“xanny”を訳しました。

 

 

Sponsored Link

xanny

 

 

 

What is it about them?

I must be missing something

 

彼らについてはどうだろう?

私は何かが欠けてるはず

 

 

They just keep doing nothing

Too intoxicated to be scared

 

彼らはただずっと何もしないでいるだけ

怖がるにはあまりにも酔い過ぎた

 

 

Better off without them

They’re nothing but unstable

 

彼らなしの方が良い状態になる

不安定そのもの

 

 

Bring ashtrays to the table

And that’s about the only thing they share

 

テーブルに灰皿を持ってくる

そしてそれは彼らが共有する唯一のもの

 

 

I’m in their second hand smoke

Still just drinking canned coke

I don’t need a xanny to feel better

 

私は彼らの吐いた煙を吸ってる

まだ缶のコーラを飲んでる

気分を良くするのにxannyは要らない

 

 

On designated drives home

Only one who’s not stoned

Don’t give me a xanny now or ever

 

家までのドライブ中

酔ってないたった一人

今このとき 私にxannyを与えないで

 

 

Waking up at sundown

They’re late to every party

 

日没で目を覚ます

彼らはすべてのパーティに遅れてる

 

 

Nobody’s ever sorry

Too inebriated now to dance

 

これまで誰ひとりとして悪いなんて思ってない

踊るには今あまりにも酩酊していた

 

 

Morning as they come down (Come down)

Their pretty heads are hurting (Hurting)

 

彼らが降りてくるにつれて朝になる(降りてくる)

彼らの小さな頭は傷ついている(傷ついている)

 

 

They’re awfully bad at learning (Learning)

Make the same mistakes, blame circumstance

 

彼らはひどく学習が苦手

同じ過ちを犯して、周囲の状況のせいにする

 

 

I’m in their second hand smoke

Still just drinking canned coke

I don’t need a xanny to feel better

 

私は彼らの吐いた煙を吸ってる

まだ缶のコーラを飲んでる

気分を良くするのにxannyは要らない

 

On designated drives home

Only one who’s not stoned

Don’t give me a xanny now or ever

 

家までのドライブ中

酔ってないたった一人

今このとき 私にxannyを与えないで

 

 

Please don’t try to kiss me on the sidewalk

On your cigarette break

 

歩道で私にキスしようとしないで

君の煙草の合間に

 

 

I can’t afford to love someone

Who isn’t dying by mistake in Silver Lake

 

誰かを愛するわけにはいかない

シルバーレイクで誤って死なないような誰かを

 

 

What is it about them?

I must be missing something

They just keep doing nothing

Too intoxicated to be scared

 

彼らについてはどうだろう?

私は何かが欠けてるはず

彼らはただずっと何もしないでいるだけ

怖がるにはあまりにも酔い過ぎた

 

 

Hmm, hmm

Hmm, hmm

Hmm, mmm

Come down, hurting

Learning

 

降りてくる、傷ついている

学んでる

 

 

 

気になるワード

 

 

intoxicated・・・酔った、夢中になった

to be scared・・・怖がる、怯える

 

ashtray・・・灰皿

designated・・・指定された、指名された

↑“designated driver”もしくは“designated driving”で「指定運転手」「指定運転」=「アルコールを飲まずに運転する人」のことを指すそう。

 

stoned・・・ (麻薬などに)酔っぱらって

awfully・・・ひどく、とても、ずいぶん

 

blame・・・責める、~のせいにする

circumstance・・・周囲の環境、状況、事情

 

come down・・・薬の二日酔い

 

 

解説

 

Xanax(ザナックス)という抗不安薬について歌っています。タイトルのxannyはこの薬の名前。

ハイになるために乱用し、依存し、死に至る若者も多いこの薬はアメリカで問題になっているとか…。

 

こちらの記事でこれについてのビリーのインタビューが読めます。

ビリー・アイリッシュ、抗不安薬について歌った「Xanny」について語る「友人たちにもう死んでほしくない」 | Daily News | Billboard JAPAN
 ビリー・アイリッシュが、ティーンや若者による薬物使用を美化することに対しての見解を、英ガーディアン

 

I can’t afford to love someone
Who isn’t dying by mistake in Silver Lake
シルバーレイクは、ビリーの地元のLAのそば、夜遊びできることでよく知られている地域の名称らしいです。
「シルバーレイクで誤って死なないような誰かを愛するわけにはいかない」
つまり
「シルバーレイクで誤って死ぬことになるような人を愛してしまう」
ということでしょうか。
ここの「誤って死ぬ」の解釈ですが、「本当に事故で死ぬ」ことを指すのではなく「そういうことにされてしまう」(犯罪や裏社会のつながりで)、ことを指している、という説も見ました。
調べてみたら、この街を舞台にした映画も作られています。
うーん、今回はアメリカのドラッグ問題について考えさせられました…。
最後まで読んでくださってありがとうございました。