amazon商品リンクが表示されない原因は規定変更だった

Blog

2019年1月23日から、“過去30日間にamazon商品リンク経由での売上実績がないとamazonの商品情報は貸せません(要約)”ということになったそうです。

 

これになかなか気づけなかったド素人は苦戦しました…。

 

 

Sponsored Link

何をやってもエラーになり商品画像が表示されない

 

よくブログで見るカエレバやRinkerの複数ショッピングサイトの商品リンクがcocconなら標準装備で簡単につくれると知り、奇しくも1月23日に早速準備をしてやってみました。

 

が、うまく表示されない。

 

最初は私のやり方が間違っていてエラーが出ると思い込んでいたので、cocconのフォーラムを熟読してやってみたり、プラグインをすべて停止してみたり、時間や期間を開けてみたりしました。

 

でも表示されない…。

なぜ?とネットで検索しまくっていたら、こちらの記事にたどり着きました。

 

AmazonのPA-APIが使えない!問い合わせてみた結果は?
こんにちは、ゆんつです。ブログの事でとても困っていることがあります。それはAmazonの商品へのリンクのことです。これまで商品レビューをしてきたときには僕は下記のような広告リンクを貼っていました。このリンクはカエレバというサービスを利用して

 

amazonに問い合わせをされた文面などもあり、「なるほどそういうことか」と腑に落ちました。感謝しかないです。

 

 

原因はamazonの仕様変更だった

 

前述したゆんつさんのブログ記事を読んでからamazonアソシエイト公式サイトに戻って見てみると、確かにこう書かれていました。

 

“[重要] Product Advertising API 利用ポリシーの変更について

日程変更のお知らせ

当初変更日程を2019年01月16日としておりましたが、2019年01月23日に変更いたします。

変更内容について

売上実績の発生がない場合は、PA-APIの利用開始はできません。
また、発送済み商品売上が過去30日以内に発生していない場合、PA-APIをご利用いただけなくなる恐れがございます。”

 

お知らせの部分からこの詳細ページに飛ぶことができるのですが、今まで目を通していなかったので気づけませんでした…。

 

これからどうやって商品リンクを貼るのか

 

amazonアソシエイトのヘルプページに対策が載っていました。

 

“1/23以降、PA-APIのアクセス権を失いました。どうしたら再びアクセスができるようになりますか?”
“過去30日内に売上実績がなかったためにPA-APIへのアクセス権を失った場合でも、Amazonアソシエイト・プログラムの他のサービス(アソシエイト・ツールバーなど)は引き続きご利用いただけます。PA-APIへのアクセスは売上実績が発生することで再びご利用いただけるようになります。”

 

つまり、非公式の商品リンクは使えませんが、amazonアソシエイト公式サイトの商品リンクは使うことができるのでそれで売上実績をあげてください、ということですね。

 

 

これ↑が公式商品リンクです。

なのでしばらくは以下の楽天のリンクと併用して使っていくしかなさそうです。

 

“]